愛知県共済

インターネット公開文化講座

文化講座

インターネット公開文化講座

子どもと楽しむゲーム

遊戯研究家
三宅 邦夫

楽しい指あそび・手あそび -3- 『結婚指輪』

----- 7 結婚指輪 -----

 どうして結婚指輪を薬指にはめるのでしょうか。知っている人は、あまり多くはないと思います。
 もし子どもにきかれたら......。
 真偽のほどはわかりませんが、次の理由から薬指にはめるそうですから、やってみましょう。

●あそび方
中指をきちんと曲げてくっつけます。
ほかの指は、それぞれ同じ指とくっつけます。
これは相手につくらせます。
「親指をまず離してみましょう」といいますと、相手は簡単に離して、なんだというような顔をします。
そこで、すかさず人さし指を離してもらいます。
次に小指も同様に行ないます。
最後に薬指で行ないます。
するとどうでしょう。どんなに一生懸命やっても離れないので、相手はびっくりします。
「あまりにも仲よしなので、結婚指輪を薬指にはめるのだそうです」というと、相手はなるほどと思います。
 


----- 8 指のお話 -----

●あそび方
内側に交互に組んだ中指・薬指・小指を包みかくすように、両手親指を手前で合わせ、人さし指をまっすぐにのばして先どうしをくっつけます。
先のとがった人さし指をみて、高い屋根の家のドアを
「トントン」
とたたくと、親指を外側に開いて、ドアが、
「ギィー」
と開きます。
交互に組んだ指6本を動かし、のぞき込むかっこうをすれば、思わず
「たくさんの家族で、とっても楽しそう!」
お話がはずみます。


 
子どもと楽しむゲーム(10)
楽しい指あそび・手あそび160
著者 三宅邦夫
有木昭久
山崎治美
本文・中扉
イラスト
中村美保
カバー・本扉
イラスト
渡井しおり
定価 1,680円(税込み)
出版社 黎明書房
子どもと楽しむゲーム
このページの一番上へ