愛知県共済

インターネット公開文化講座

文化講座

インターネット公開文化講座

子どもと楽しむゲーム

遊戯研究家
三宅 邦夫

楽しい体育ゲーム -13-

----- 25 かごやさん -----

用意するもの
竹の棒4本(直径3センチ以上のもので長さ1.5メートルのもの)

遊び方

  • 12本の棒の両端をふたりで持ちます。そして、その真ん中にひとり入り、竹にしっかりつかまり、足は地面につかないようにぶらさがります。
  • 22組で競争しますが、どちらかが途中で足をついたり、手を放したりしたら負けです。さあガンバリましょう。
ねらい
腕や肩、足の筋力の持続的な緊張から持久性をより育てます。この遊びは、ひとりひとりの役割を理解したチームワークが必要です。

 

----- 26 平行遊び -----

用意するもの
直径7センチ以上(太めのもの)、長さ4メートルの竹の棒、またはビニールパイプ2本

遊び方

  • 1地面に2本の棒を30センチ間隔で平行に並べ、はだしで棒の上を両脚で踏みながら渡る遊びです。棒を4本準備すれば競争でき、一層楽しくできます。
ねらい
集中力、注意力、平衡感覚を育てます。
子どもと楽しむゲーム(9)
楽しい体育ゲーム104
著者 三宅邦夫
本文イラスト にじ工房
カバー・扉イラスト 渡井しおり
A5判 168頁
定価 1,785円(税込み)
出版社 黎明書房
子どもと楽しむゲーム
このページの一番上へ