愛知県共済

インターネット公開文化講座

文化講座

インターネット公開文化講座

子どもと楽しむゲーム

遊戯研究家
三宅 邦夫

幼児と低学年 -34-

----- 67. ボール送り(2) -----

用意するもの
ボール(ドッジまたはバレーボール2~5個)
新聞紙
※2枚重ねにした新聞紙を2つ折りにし、これを細く巻き端をセロハンテープでとめて、紙棒を作ります。 原著を一部改変。

遊び方

  • 2組~5組に分けて1列に並ばせ、各組にボール1個と1人につき1本の紙棒を渡します。
  • 各組から20メートルぐらい離れた所に目標をたてます。
  • 紙棒でボールをころがし、目標を1周して、次のメンバーと交代します。
  • 早く終了した組が勝ち。力を入れると紙の棒が折れてしまうので、ころがし方を工夫しましょう。

----- 68. ボール投げ -----

用意するもの
ボール(ドッジまたはバレーボール)
紙テープ
※ボールを紙テープで落ちないように十字に結びます。結び目からの紙テープの長さは50センチぐらいにします。 原著を一部改変。

遊び方

  • 右手か左手で紙テープを持ち、ボールをふるようにして反動をつけ、テープを手からはなして、ボールを遠くへ投げる遊びです。
  • 投げる時のボールのふりかげんによって紙テープが切れてしまうので、ふり方や投げ方が大切です。
  • 広場で遠くへ投げ合って遊んでも楽しいですよ。
さあみんなで遊ぼう
著者 三宅邦夫
新書判 174頁
出版社 黎明書房
子どもと楽しむゲーム
このページの一番上へ