愛知県共済

インターネット公開文化講座

文化講座

インターネット公開文化講座

子どもと楽しむゲーム

遊戯研究家
三宅 邦夫

幼児と低学年 -41-

----- 81. ボール遊び(5) -----

用意するもの
ボール(ドッジまたはバレーボール)2個
木の棒(長さ30㎝位。1人2本)8本 原著を一部改変。

遊び方

  • スタートラインより5メートル先に目標をおき、2組に分かれます。
  • 最初の2人は、それぞれが持っている2本の棒にボールをのせてもらったら、ボールを落とさないように、目標まで進んで戻ります。
  • スタートラインに戻ってきた最初の争者の棒から、次の争者が持つ2本の棒へ、ボールの受け渡しをします。
  • 次の争者は、受けとったボールを落とさないように運びましょう。
  • 途中でボールを落としたら、スタートラインに戻って、ボールを2本の棒にのせてもらい続行します。ボールをのせる人も棒を使います。

----- 82. ボール遊び(6) -----

用意するもの
ボール(ドッジまたはバレーボール)2個 原著を一部改変。

遊び方

  • 直径5メートルの円を描き、その円から約5メートルはなれた所で、ボールを両手でころがして円の中にいれる遊びです。
  • 5回ずつころがして、何個はいったかで「〇〇ちゃん、何点」「××君、何点」と競争すると楽しくなります。
さあみんなで遊ぼう
著者 三宅邦夫
新書判 174頁
出版社 黎明書房
子どもと楽しむゲーム
このページの一番上へ