愛知県共済

インターネット公開文化講座

文化講座

インターネット公開文化講座

子どもと楽しむゲーム

遊戯研究家
三宅 邦夫

ビールびんのケースを使って -5-

----- 51.渡り板を歩いてトコトコ -----

人数
何人でもよい
用意するもの
ビールびんを入れるプラスチック製ケース、ざら板(すのこ)
適当な間隔に置いたビールケースの上にざら板を載せて、長い渡り板にします。

遊び方

  • 1渡り板を順番に歩いて渡ります。
  • 1次に、2段に積んで高くしたビールケースの上に、ざら板を載せて渡り板にして渡るようにします。
ひとこと
ざら板の透き間から下がのぞいて、つり橋を渡っているようなスリルを味わいますよ。
ねらい
注意力、落ち着き、平衡感覚を育てる
身近な道具を使って -1-

----- 1.輪なげごっこ -----

人数
2人でもできる
準備
ビニールホース、はさみ
90センチに切ったホースで5本の輪を作ります。

遊び方

  • 12人1組で、相手が投げた輪を右腕に入るように受け取りましょう。
  • 1順に左腕→右足→左足→首という具合に受け取りましょう。
ひとこと
相手が受け取りやすいように輪を投げること。庭先でもどこでも気軽に楽しむことができます。
呼吸がぴったりあうと、すっぽり輪が入ります。
ねらい
調整力、注意力、集中力を育てる
三宅おじさんの
遊びっ子バンザイ
著者 三宅邦夫
イラスト 田村 悠
定価 1,223円(税込み)
出版社 中日新聞本社
子どもと楽しむゲーム
このページの一番上へ