愛知県共済

インターネット公開文化講座

文化講座

インターネット公開文化講座

子どもと楽しむゲーム

遊戯研究家
三宅 邦夫

幼児と低学年 -16-

----- 31. ひもの輪なげ -----

用意するもの
太めのひも(70cmの長さに、5~6本切り、端を結んで輪を作る。)
ミカン、リンゴ、あきかんなど原著を一部改変。

遊び方

  • 畳の部屋ならば、1畳に、ミカンやリンゴなどを10個ほどならべておきます。2mほどはなれたところから、ミカンやリンゴに、ひもの輪を投げ、輪の中にすっぽりはいるようにしましょう。
  • 輪がひもですから、なかなかうまくはいりません。意外にも大人より子どもの方が成功したりして盛りあがりますよ。

----- 32. ボール投げ -----

用意するもの
ゴムまり原著を一部改変。

遊び方

  • 1人1個のゴムまりをもって、2人が3mほどの間隔で向かい合います。
  • 同時にまりを投げ合って、お互いに相手のまりをうまく受けとりましょう。
  • 投げたまり同士が衝突しないようにして、くり返し投げあいっこをしましょう。
  • バレーボールやドッジボールで挑戦してもよいでしょう。
さあみんなで遊ぼう
著者 三宅邦夫
新書判 174頁
出版社 黎明書房
子どもと楽しむゲーム
このページの一番上へ