愛知県共済

インターネット公開文化講座

文化講座

インターネット公開文化講座

子どもと楽しむゲーム

遊戯研究家
三宅 邦夫

幼児と低学年 -27-

----- 53. 電車遊び -----

用意するもの
新聞紙(大判)
セロハンテープ
ハサミ
※新聞を広げ、幅5cm、長さ80cm位に切ります。
2枚の端をセロハンテープでとめて1枚とします。1枚の両端をセロハンテープでとめて1つの輪を作り、同じ長さのものを鎖状にくぐらせてセロハンテープでとめます。
この鎖状の新聞輪を2組分作ります。原著を一部改変。

遊び方

  • 2人ずつ組になり、2列にならびます。10mほどはなれた所に、目標をたてておきます。
  • 輪の中に、1人ずつはいり、「ヨーイ ドン」の合図で走り、輪を切らないようにして、目標をまわり、出発点で次の組と交たいします。
  • 輪を切ったら、出発点にもどり、新しい輪ととりかえて、もう一度走ります。
  • また、先頭がドッジボールを持って、2人で気持ちを合わせて競争するようにしてもよいでしょう。

----- 54. 砂遊び -----

用意するもの
ブロック(12~20個)
砂(適当量)
スコップ
ケース
ビニールホースを長さ3~5cm位に切ったビニール管、ビー玉、貝がら(合わせて10個)原著を一部改変。

遊び方

  • ブロックで周囲をかこんで作った砂場に、ビニール管やビー玉、貝がらを入れたケースをおきます。
  • 「ヨーイ ドン」の合図で、砂場の至るところに、ビニール管やビー玉、貝がら全部をスコップや手でうずめさせます。
  • 次の「ヨーイ ドン」で、自分でうずめた10個を捜してケースに入れます。
  • どこにうずめたかを記憶していないとなかなか見つけられません。また形や手ざわりが異なっているので楽しく挑戦できます。
さあみんなで遊ぼう
著者 三宅邦夫
新書判 174頁
出版社 黎明書房
子どもと楽しむゲーム
このページの一番上へ