愛知県共済

インターネット公開文化講座

文化講座

インターネット公開文化講座

子どもと楽しむゲーム

遊戯研究家
三宅 邦夫

幼児と低学年 -12-

----- ボールおくり -----

用意するもの
ボール(ドッジまたはバレーボール2個)原著を一部改変。

遊び方

  • 参加者を2組に分け、それぞれで輪を作ります。
  • この遊びは、円の内側にむかって手を出し、左右の手のひらをくっつけたら上にむけて開きます。
  • 円の内にリーダーがいて、リーダーの合図でボールをまわします。
  • ボールを落としたら、リーダーがひろい、遊びを続けます。
  • また、円の外側を向いて同じようにするのもよいでしょう。リーダーは、円の外にでます。
  • なおリーダーは、ボールが一周すると交たいをします。
  • となりの組との競争で、活気のでるゲームです。

----- 五円コマ -----

用意するもの
五円硬貨
短い鉛筆(長さ約3センチの鉛筆)
接着剤
※鉛筆をけずって、先をとがらせておきます。
五円硬貨の穴に鉛筆をさし込んで、コマを作ります。穴に接着剤を少しつけておくと、じょうぶな五円コマができます。
原著を一部改変。

遊び方

  • 各人が1個ずつコマを持ち、机か台の上で、コマまわし競争をします。だれのコマが長く回っているか、家族そろって楽しむことのできる遊びです。
さあみんなで遊ぼう
著者 三宅邦夫
新書判 174頁
出版社 黎明書房
子どもと楽しむゲーム
このページの一番上へ