愛知県共済

インターネット公開文化講座

文化講座

インターネット公開文化講座

子どもと楽しむゲーム

遊戯研究家
三宅 邦夫

楽しい体育ゲーム -22-

----- 43. あくしゅで遊ぼう -----

用意するもの
なし

遊び方

  • 1子どもたちを向かい合わせて二重の円を作ります。
  • 2先生が円の中にはいって「右手」と合図すると、向かい合っている子どもは、右手で握手します。
  • 2次に「右手と左手」の合図により右手と左手を交差してにぎり合います。
  • 2遊び慣れたら内側の子どもを右まわりさせながら同じように「右手」「左手」と合図してつづけていきます。
ねらい
耳で聞いて反応するので注意力や集中力がなくてはいけません。お互いの手の触れ合いやほほえみが、親近感を深めてお友だち作りへと発展します。

----- 44. 友だちさがし -----

用意するもの
なし

遊び方

  • 1円陣に並んだ子どもたちの中央に先生が立ち、「○○さん」「○○さん」と5人から6人の子を1回ずつ紹介していきます。
  • 2次に、子どもたちを外へつれていき、「○○さんと○○さん...はどこにいますか。早くみんなでさがして手をとってすわりましょう。」と、紹介した子どもを、みんなでさがして遊びます。
  • 2ひとりの子のまわりに、5人~6人の子が集まり、いち早くすわった組が勝ちです。
ねらい
遊びを通して、友だちの名前を覚え、しぜんに楽しく手をとり合っていく、すなわち友だちができることが、子どもたちにとっては、すばらしいことなのです。
子どもと楽しむゲーム(9)
楽しい体育ゲーム104
著者 三宅邦夫
本文イラスト にじ工房
カバー・扉イラスト 渡井しおり
A5判 168頁
定価 1,785円(税込み)
出版社 黎明書房
子どもと楽しむゲーム
このページの一番上へ