愛知県共済

インターネット公開文化講座

文化講座

インターネット公開文化講座

子どもと楽しむゲーム

遊戯研究家
三宅 邦夫

段ボールを使って -7- 箱落とし

----- 13 箱落とし -----

用意するもの
段ボールの空き箱、ガムテープ、玉入れ用の玉

遊び方

  • 1空き箱のふたと底の部分をガムテープで封をし、さらにガムテープで2個くっつけます。
  • 2直径3メートルの円を描き、中央に2個をくっつけた箱を置き、その上に1個の箱を載せます。
  • 31人1個の玉を持って、円の外から一番上の箱をめがけて投げます。
  • 4グループで競争して、箱を早く落とした方が勝ち。下の箱を先に倒さないように、上に載せた箱を落とすのは意外にむづかしいですよ。
ねらい
集中力、判断力、調整力、仲間意識を育てます。

----- 14 輪投げっこ -----

用意するもの
4本の脚のついたいす、新聞紙、布製ガムテープ

遊び方

  • 1新聞紙3枚ぐらいを細長く巻いて、端をガムテープで止め、さらに、輪にしてガムテープで止めて、新聞の輪を作ります。
  • 2直径4~5メートルの円を描き、真ん中に1脚のいすを逆さに倒して置きます。
  • 31人4個の輪を持ちます。
  • 4円の外から、いすの脚を目がけて輪を投げ入れます。いすの脚4本にそれぞれ1本ずつ輪が入ったら4点。チームをつくって得点を競ってみましょう。
ねらい
集中力、判断力、調整力を育てます。
三宅おじさんの
遊びっ子バンザイ
著者 三宅邦夫
イラスト 田村 悠
定価 1,223円(税込み)
出版社 中日新聞本社
子どもと楽しむゲーム
このページの一番上へ