愛知県共済

インターネット公開文化講座

文化講座

インターネット公開文化講座

子どもと楽しむゲーム

遊戯研究家
三宅 邦夫

新聞紙を使って -3- いくつあるかな

----- 5 いくつあるかな -----

用意するもの
新聞紙
新聞紙を長さ10センチぐらいの正方形に切って、全員に1枚ずつ渡します。

遊び方

  • 1リーダーは時計とにらめっこ、1分になったら、ストップの合図をかけます。
  • 2リーダーの「数字はいくつあるか数えましょう」の合図で、各自の新聞紙の中にある数字を「1、2、3...」と数えます。
  • 31人ずつたずねて、一番多い人が数字のチャンピオン。
いくつあるかな
ひとこと
ほかに漢字、ひらがな、カタカナを数えるように導いてみましょう。

----- 6 一番大きい数字をさがそう -----

用意するもの
新聞紙
新聞紙を長さ10センチぐらいの正方形に切って、全員に1枚ずつ渡します。

遊び方

  • 1一番大きい数字を、自分の持っている新聞紙からさがし出したら、黒板に書きましょう。
  • 2黒板に書かれた数字を比較して、一番大きい数字の人がチャンピオン。
一番大きい数字をさがそう
ひとこと
「人の名前をさがしましょう」「国名をさがしましょう」など、指示を参加者に考えさせてもよいでしょう。
三宅おじさんの
遊びっ子バンザイ
著者 三宅邦夫
イラスト 田村 悠
定価 1,223円(税込み)
出版社 中日新聞本社
子どもと楽しむゲーム
このページの一番上へ