愛知県共済

インターネット公開文化講座

文化講座

インターネット公開文化講座

足心ヨーガ健康法(カラダとココロのリハビリテーション)

厚生労働大臣認定 健康運動指導士
中京大学・金城学院大学エクステンション講師
井坂ヨーガ研究所 代表
井坂 津矢子

平舟のポース・舟のポーズ

12月の季節は冬になります。冷えに備えて、腹筋を強化しましょう。

「腹」のことを「お中」というように、腹は「体の中心」と捉えられます。お腹には、重要な臓器がいっぱいつまっています。腹筋が衰えると内臓に弾力がなくなり体温も下がるため、免疫力が落ちてきます。免疫力を高めるためにも、腹筋強化が健康の鍵です。

・平舟のポーズ(アルダ・ナーヴァ・アーサナ)

(1)

  • 両足を伸ばして座る。

(2)

  • 両手を組んで後頭部に当てる。

(3)

  • 上体を後ろに倒し、水面に身体を浮かべるつもりでバランスをとる。

・舟のポーズ(パリプールナ・ナーヴァ・アーサナ)

(1)

  • 両足を伸ばして座る。
  • 両手の指を足の爪先の向こうにおく。
    腰のそばに置く。

(2)

  • 両足をそろえて上げていく。
  • 頭より高く保って伸ばす。

(3)

  • バランスをとって、両手を床から離して床と平行にして保つ。

※首を前に出してはいけません。頚椎から腰椎まで真っ直ぐに保ちます。

足心ヨーガ健康法(カラダとココロのリハビリテーション)
このページの一番上へ