愛知県共済

インターネット公開文化講座

文化講座

インターネット公開文化講座

足心ヨーガ健康法(カラダとココロのリハビリテーション)

厚生労働大臣認定 健康運動指導士
中京大学・金城学院大学エクステンション講師
井坂ヨーガ研究所 代表
井坂 津矢子

足心ヨーガはあなたのヨーガ~あるがままに実習~

 ヨーガは、固い人は固いように、柔らかい人は柔らかいように、調子のよくない時は調子のよくないように、調子のよい時は調子のよいように、あるがまま実習します。
 1つのポーズをそのときの自分を見て、段階的に練習してください。
 冷房で体が冷え、汗が出にくくむくみやすくなりがちです。腎機能の働きが弱りやすいからです。

 四肢関節系(アンガ系)を段階的に実習します。

~寝た片足かつぎのポーズ(段階的に)~

下半身の血流をよくして、足の疲れをとりましょう。

1.

  • 片足を持って膝を外に割り、胸の方へ引き寄せる。

2.

  • 頭を持ち上げる。足指を額の方に引き寄せる。

3.

  • 頭を床に下ろす。
  • 片手は膝裏に、片手は耳の横に伸ばす。

4.

  • 耳の横に伸ばした手を、頭の後ろから膝裏に置いた方の手を組み合わせる。

5.

  • 膝の裏に両手を入れて合掌し、できるだけ頭の上の方へ持っていく。
足心ヨーガ健康法(カラダとココロのリハビリテーション)
このページの一番上へ