愛知県共済

インターネット公開文化講座

文化講座

インターネット公開文化講座

足心ヨーガ健康法(カラダとココロのリハビリテーション)

厚生労働大臣認定 健康運動指導士
中京大学・金城学院大学エクステンション講師
井坂ヨーガ研究所 代表
井坂 津矢子

物語りのあるポーズ8

輪廻のポーズ(ヴァーマデーヴァ・アーサナ)
(腕と脚・関節のアーサナ)(効)脚のすべての関節を柔軟にし足の痛みを除く

ヴァーマデーヴァは「破壊を委(ゆだね)られている神」で、シヴァ神の別名でもあります。
破壊から再生へ、そして破壊へ。生まれたものはすべて死に、死から新しい生がまた始まるという、輪廻(りんね)の法を、この神は説いています。

輪廻のポーズ(ヴァーマデーヴァ・アーサナ)(1)

輪廻のポーズ(ヴァーマデーヴァ・アーサナ)(2)

猿王(さるおう)のポーズ(ハヌマーン・アーサナ)
(腕と脚・関節のアーサナ)(効)座骨神経痛を治し、脚の筋肉を調整し、こむらがえり改善、疲労回復

ハヌマーンは、ハヌマットとも呼ばれる「猿族の将軍の名前」で、この物語は「ラーマーヤナ」にあります。
ハヌマーンは、風神(ヴァーユ)の子で、空を自由自在に飛び、ラーマ王子を助けてスリランカへ渡り、魔王ラーヴァナを倒し、ラーマ王妃のシーターを救いました。
また、ラーマ王子の傷を癒すために、ヒマラヤに飛び、薬草の生えた山頂を、岩や木もろともにもぎとってその薬草を王子に捧げたといわれます。

猿王のポーズ(ハヌマーン・アーサナ)(1)

アドバイス 背面、腹面が伸び、股関節が柔軟になってできるようになります。まずそれです。

猿王のポーズ(ハヌマーン・アーサナ)(2)

猿王のポーズ(ハヌマーン・アーサナ)(3)

猿王のポーズ(ハヌマーン・アーサナ)(4)

猿王のポーズ(ハヌマーン・アーサナ)(5)

猿王のポーズ(ハヌマーン・アーサナ)(6)

足心ヨーガ健康法(カラダとココロのリハビリテーション)
このページの一番上へ