愛知県共済

インターネット公開文化講座

文化講座

インターネット公開文化講座

足心ヨーガ健康法(カラダとココロのリハビリテーション)

厚生労働大臣認定 健康運動指導士
中京大学・金城学院大学エクステンション講師
井坂ヨーガ研究所 代表
井坂 津矢子

体にはりを与えましょう

4月は始まりの季節。5月はちょっとうつっぽくなる時、う~んと全身を伸ばし、心を伸ばしましょう。
起き辛い冬とは違い、早起きして、日の出の時を味わってみましょう。
縮まっていた背中を伸ばし、バランス感覚を養いましょう。
体にはりを与えましょう。
頸椎、胸椎、腰椎、脚の裏すべてを伸ばします。

1

手は合掌、顔は正面
両足は大きく開く

2

顔は合掌の手を見る。

3

4

両足の床に両手を置く。
背骨を伸ばす。

<効果>
腹部の臓器が活性化して調えられ、胃下垂を治す。
バイタリティーが生まれる。

ワンポイント

1、腰を伸ばす。

足心ヨーガ健康法(カラダとココロのリハビリテーション)
このページの一番上へ