愛知県共済

インターネット公開文化講座

文化講座

インターネット公開文化講座

足心ヨーガ健康法(カラダとココロのリハビリテーション)

厚生労働大臣認定 健康運動指導士
中京大学・金城学院大学エクステンション講師
井坂ヨーガ研究所 代表
井坂 津矢子

5月のアーサナ

5、6、7月は「原点回帰」として、アーサナの分類・七つのパターンを紹介します。

背骨の動かし方、使い方にしたがって分類したものが、七種類のパターンです。
健康な人なら、この分類にしたがって各パターンの中から一つか二つ、ピックアップして行うことができます。
身体に、特に問題のある人は、不適当なものもありますので、体とよく向き合って実習してください。

1、背面伸長型アーサナ

背骨を上下に引き伸ばすと同時に、足の裏筋肉をも伸ばすアーサナで、いわば、背面伸長法です。

(1)頭をひざにつけるアーサナ

(2)鷺のアーサナ

(3)背中と足を伸ばすアーサナ

(4)マリーチ

(5)強く伸ばすアーサナ

(6)強く伸ばすアーサナ

(7)犬の背伸びのアーサナ

(3)背中と足を伸ばすアーサナ(パスチモッターナ・アーサナ)は、身体の西、つまり背面をしっかり引き伸ばす背面伸長法です。
(効)下半身の血行よくなる。足の疲れ、だるさ、坐骨神経痛、リウマチ、全身の若返り

足心ヨーガ健康法(カラダとココロのリハビリテーション)
このページの一番上へ