愛知県共済

お問い合わせ & 組合のご案内

組合のあゆみ

平成8年

  • 火災共済掛金の集金代行サービスの契約を株式会社セントラルファイナンス(現SMBCファイナンス株式会社)と締結する。

組合では、昭和50年から共済掛金を組合員の預金口座から振り替える口座振替業務の契約を金融機関と締結し、その後も口座振替取扱金融機関を拡大してきました。

しかし、地域によって口座振替取扱金融機関の支店網にかたよりがあり、組合員の利便が図られないといった組合員の声を受け、株式会社セントラルファイナンス(現SMBCファイナンス株式会社)の行う集金代行サービスの利用を開始しました。

集金代行サービスは、金融機関などの口座振替ネットワークを利用し、組合員の預金口座から共済掛金を代行回収するシステムで、全国の都市銀行・地方銀行・信用金庫はもちろん、郵便局(現ゆうちょ銀行)・農協など代金回収網が広範囲にわたることから、集金代行サービスの利用により県内地域にあるほとんどの金融機関で口座振替による共済掛金の支払いができるようになりました。