愛知県共済

【アーモンドミルク】アンチエイジング、美肌、ダイエットに効く!?噂の「第三のミルク」が凄い

“若く”“美しく”“スマート”でいたい、現代女性の3大願望を叶える「アーモンドミルク」。注目の秘密を探ってみました。

若く!美しく!スマートに!アーモンドの美容効果

栄養満点のアーモンドですが、具体的にはどのような効果が期待できるのでしょうか。

■若々しくいられる

アーモンドには老化のスピードを遅らせ体の若さを保つ「若返りのビタミン」とも呼ばれるビタミンEが豊富に含まれています。
また、老化の原因となる老化物質「AGEs」を抑制し、便と一緒に排出する働きもあり、お肌のハリとつやをアップさせる効果が含まれています。

■美しくなれる

ビタミンEには強い抗酸化力があり、皮膚の新陳代謝を高めメラニン色素の沈着を防止する作用があります。また、女性ホルモンの減少に伴って起きる様々な不調にも効果があるようです。
さらにうれしいのが、美肌には欠かせない亜鉛も多く含まれているので、メラニンの代謝を促し、できてしまったシミやそばかすを消す効果もあるそうです。

■スマートになれる

良質の脂肪酸であるオレイン酸は、動脈硬化を促す悪玉コレステロールだけを減らし、ドロドロの血液をサラサラに変える働きを持っています。
また、食物繊維が豊富で整腸作用があったり、植物性ステロールの働きで食後の血中中性脂肪の上昇を抑制して体に脂肪をつきにくくしたりと、いいことずくめ。
さらにミネラルやビタミンも豊富なので、新陳代謝を活性化させることで消費カロリーが増え、脂肪燃焼効果も期待できるそうです。

老化の二大原因を徹底除去!

老化には「酸化」と「糖化」という2種類の原因があります。
「酸化」とは、活性酸素の量が本来持っている抗酸化力を上回り、体内で細胞を損傷させ体がさびること。また、「糖化」とは過剰な糖分がコラーゲンと結合し、「終末糖化産物」(AGEs)と呼ばれる物質に変化し体内に沈着することで、細胞の働きが悪くなり体の動きを鈍くし、肌を褐色化させ焦がすことを指します。
なんと、アーモンドは、この「酸化」と「糖化」の両方を抑える貴重な食べ物であることが判明したそうです。