愛知県共済

簡単楽ちん♪ 可愛く映える「マグカップ」ごはん【時短レシピ】

料理自体は苦じゃなくても、最後の洗い物が面倒……。そんなママに、洗い物を少なく、楽に料理ができる時短レシピ「マグカップごはん」をご紹介!忙しい日、小腹が空いた日、パパッと作って楽に美味しく料理を味わいましょう。

食器やフライパンなど、料理をした後の洗い物はやる気が起きず、面倒ですよね。疲れている日は特に、ご飯を食べたらそのままゆっくり過ごしたいところです。
今回は洗い物を減らしたいママにおすすめの「マグカップ飯」をご紹介します。忙しい日でも手軽にサクッと作れるレシピを紹介していますので、ぜひ試してみてください。

マグカップ飯って?

マグカップ飯をご存知ですか?その名の通りマグカップで作るご飯のことで、簡単にできる時短レシピとして忙しいママにおすすめなんですよ。基本的に調理もマグカップで行うので、フライパンやコンロなどの調理器具も使いません。
洗い物も少なく済むので、後片付けも簡単です。おまけに、マグカップにコンパクトに収まるビジュアルもかわいらしく、いいことづくしです。では早速、簡単に実践できるマグカップ飯のレシピをご紹介します!

和風オムライス

マグカップオムライスの作り方

まず始めにご紹介するのは和風オムライスです。
今回使用した材料はこちら。

  • ご飯
  • 鮭フレーク
  • おろししょうが
  • とろけるチーズ
  • ケチャップ

では、レシピをご紹介します。

マグカップオムライスの作り方

マグカップにあたたかいご飯と鮭フレーク、おろししょうがを入れて混ぜ合わせます。マグカップの大きさにもよりますが、カップいっぱいに入れてしまうと後から電子レンジで加熱する際に吹きこぼす可能性があるので、少なめに入れるのがポイントです。

マグカップオムライスの作り方

ご飯を混ぜ合わせたら、とろけるチーズ、溶き卵を被せます。その後、500Wの電子レンジで約2分間加熱(様子を見ながら行ってください)。
電子レンジから取り出したらケチャップをトッピング。たったこれだけでオムライスの完成です。とろけるチーズがいい具合にご飯と卵を絡め合わせて、短時間で作ったとは思えない美味しさ。鮭フレークやケチャップは、お好みでアレンジするのもおすすめですよ。

カルボナーラ風リゾット

マグカップカルボナーラ風リゾットの作り方

続いてはカルボナーラ風リゾットです。名前からして、食欲をそそられますね。
材料はこちら。

  • ご飯
  • ベーコン
  • とろけるチーズ
  • バター
  • 卵黄
  • 醤油
  • 牛乳
  • コンソメ
  • 胡椒
マグカップカルボナーラ風リゾットの作り方

マグカップにご飯とベーコンを入れ、その上に牛乳、水、コンソメを合わせて入れます(水と牛乳は1:1)。ここでラップをフワッとかけて、500Wで3分ほど加熱。加熱ができたら全体をよく混ぜて、とろけるチーズ、バター、塩を加えて1分ほど再び加熱します。卵黄と醤油を加えて再度全体をよく混ぜ合わせたら、再び20秒ほど加熱。仕上げに胡椒を振りかけて、完成です。
濃厚でクリーミーなカルボナーラの味を再現することができました。ご飯ともよく合います。最後に振りかけた胡椒のスパイスが効いていて、美味しいです。
何度も電子レンジに出し入れする工程がありますが、マグカップと電子レンジだけで完結しているのが凄いですよね。材料も揃えやすいので、ぜひお試しください。