愛知県共済

【診断】あなたは求心顔?遠心顔?タイプ別「小顔メイク術」

自分に似合ったメイクをするのは、なかなか難しいですよね。自分の顔の特徴を押さえていれば、似合うメイクも見つかりやすくなります。今回は、「求心顔」と「遠心顔」の2タイプに分けて、よりぴったりのメイク方法をご紹介します。顔の特徴に合ったメイクをすれば、小顔見せも可能ですよ!

パーツメイクではメリハリを

パーツメイクは凹凸を意識して、メリハリをつけます。パーツが外側寄りに見えるようメイクすることで、顔の余白も気になりにくくなります。さらに、優しげな雰囲気をプラスできるよう工夫してみましょう。

眉を長めに描いて、優しげメイク

まず、眉頭は左右で間隔を開けるようにします。これだけでも、親しみやすいイメージになります。
さらに、眉尻を長めにするのがポイント。顔の横幅も広く見えて、バランスが良く見えるのです。
眉の形は、角度をつけて眉山もしっかり作りましょう。眉を変えるだけでも、顔中心の空間が広く見えて、優しげな印象になりますよ。

アイメイクは、目尻が上昇ラインになるように

アイメイクでは、上昇ラインを意識。締め色を目尻に向かって幅広に塗っていくのがコツです。さらに、アイラインを若干はね上げ気味にすると、上昇ラインが強調されます。
求心顔の方がもともと持っているクールな印象を活かしながら、パーツを外側に見せるテクニックです。
キツくならないよう、ベージュ系のアイカラーを使うのがオススメ。

リップメイクでふんわり可愛く

リップメイクでは、シアーな色づきのルージュを使うのがポイント。輪郭は意識せず、ラフに直塗りしましょう。
シアーなリップカラーだと、唇の存在感が薄まり、頬がふっくら見え、可愛らしくなります。唇の位置が外側寄りに見えて、バランスも取れますよ。
唇中央にグロスを重ねて立体感を出して。厚みのある唇になるので、キュートなイメージもプラスされます。

【遠心顔】基本的には直線を意識!

顔のパーツが外側寄りの遠心顔は、中央部分の余白が気になりがち。優しげなイメージをキープしながら、キュッと小顔に見せちゃいましょう。
基本的には、真横の直線を意識するのがコツです。

チークを真横に入れ、その上部にハイライトを。ハイライトは楕円を描くようにしてください。柔らかい印象を活かせます。
髪の毛の生え際と顎先にシェーディングを入れ、小顔効果を狙いましょう。

パーツメイクでは色を上手く使って

パーツメイクは、色の錯覚を使うと、引き締まった顔に見えます。塗り方では、間延びしないよう意識していきます。

短め眉で小顔効果!

遠心顔の方は、眉頭を内側寄りにして、眉尻を短めにするのがコツ。短め眉にすると、顔の横幅がすっきりと見え、シャープな印象になるからです。
眉の長さを変えるだけでも小顔効果が狙えるので、ぜひ試してみてください。
眉山を作らず、直線的な平行眉に。キュートなイメージを活かすポイントですよ。