愛知県共済

【ダイエット】“食べる前に飲む特製野菜ジュース”を3週間飲んでみた【実践レポ】

書籍『ダイエットの新提案 食べる前に飲む特製野菜ジュース』を参考に、噂のべジファーストパウダー入り特製野菜ジュースで3週間ダイエットにチャレンジしてみました。気になる結果は?

ベジファーストパウダーダイエットの結果は?

1週目

「べジファーストパウダー」を入れる

1週目は飲食系のはしご取材が多く、居酒屋や焼き鳥屋などでかなりのカロリーを摂取してしまいました。
べジファーストパウダー入り野菜ジュースは、取材がある日は朝ごはんの代わりに飲み、小腹が減ったら飲むようにしていました。
体重は特に変化なし。しかし、お通じが普段より良くなった気がします。

2週目

マンゴーベースは疲労回復にも効果が期待できる

この週も、ビュッフェやアフタヌーンティーなどグルメ取材が続いたので、朝ごはん、または昼ごはん代わりにべジファーストパウダー入り野菜ジュースを飲みました。
頂き物のスイーツなど間食多めだったので、夕飯前にもベジファーストパウダー入り野菜ジュースを飲むようにしていました。
土曜の夜に体重を測るとなんと1.5kgダウン!しっかりと食べ物を食べていた記憶がありますが、思いのほか体重が減ってきています。

3週目

「特製野菜ジュース」に、市販の野菜ジュースをミックス。色はいまいちだけど飲みやすい

1.5kgダウンしたのに気をよくして、特製野菜ジュースに切り替え。この週は自宅作業が多かったので、3食ともべジファーストパウダー入り特製野菜ジュースを飲みました。
出来上がりの喉ごしが飲むというより食べる感じだったので、「特製野菜ジュース」を好きな野菜ジュースと割って飲みやすくしました。
飽きないように3種類くらい野菜ジュースを用意すると良さそうです。意外とトマトジュースも◎!
土曜日の測定で、またも1.5kgダウン!

最終結果は?

なんとたった3週間で合計3kgもダウンしました。
食べるなというダイエットは難しい私ですが、飲むだけなら楽なので何とか継続することができました。
満腹感があるので、無理をしているという感覚がないまま痩せることができました。
私も5kgダウンを達成するまで続けてみようと思います。
注意点は最初から無理をしすぎないこと。
ダイエット効果を上げるため、最初からベジファーストパウダーの重曹を5杯にしてしまい、何とも言えないしょっぱさで飲めないなんて失敗も。
最初から飛ばさず、まず1週間は味に慣れるように工夫することをおすすめします。

今回参考にさせて頂いた管理栄養士の望月理恵子さんの著書『ダイエットの新提案 食べる前に飲む特製野菜ジュース(アスコム)』。
詳しい栄養や料理レシピ、保存法なども載っているので、本気で痩せると決めたらぜひ読んでみてくださいね。

記事提供:ウレぴあ総研