愛知県共済

インターネット公開文化講座

文化講座

インターネット公開文化講座

変えよう“ねむりの質”向上委員会!

一般社団法人 日本快眠協会 理事長
日本心身医学会学会員/睡眠学会学会員
今枝 昌子

変えよう“ねむりの質”向上委員会!

9月のテーマ「ぐっすり眠って美しく!美眠のススメ」

 9月に入り、過ごしやすい気候になってきましたね。
 いよいよ秋到来です。

 ところで、秋の「睡眠の日」というのをご存知でしょうか。ぐっ(9)すり(3)の語呂合わせから、今月9月3日が「睡眠の日」に制定されています。
 この日を機会に睡眠の大切さを見直すため、全国的に睡眠に関連するたくさんのイベントやセミナーも開催されます。
 みなさまぜひ、この機会にご自分の睡眠について今一度考えてみましょう。

 質の高い睡眠が、こころとカラダの健康に必要なのはもちろん、実は「美容」との関係も密接です。

 睡眠中にはさまざまなホルモンが分泌されますが、このうちの「成長ホルモン」は疲労回復、新陳代謝、脂肪分解作用の促進などの作用があります。
 「成長ホルモン」は睡眠の深い段階で分泌されますので、くすみのない潤いのあるお肌を目指すには、質の高い睡眠をとることが大切になってきます。

 女性のみなさま、就寝時にエアコンの必要がない、過ごしやすいこの時期は、美しくなるチャンスです!
 美容と健康のためにぐっすり眠る、「美眠の秋」にチャレンジしてみてください。

<レシピ>
 今月は、秋に美味しいカボチャを使った、女性の大好きなポタージュスープをご紹介します。
「食欲の秋」「実りの秋」。自然の恵みを感じられる季節ですね。
 何でも美味しく食べられるこの時期だからこそ、季節の野菜を積極的に取り入れ、カラダの中から元気に美しくなりましょう。

~カボチャのポタージュ~

 美しさの味方ビタミンは、単体ではなくチームで働きます。
 ビタミンA・C・Eをバランス良く含む代表食材である「カボチャ」。
 良質なタンパク質食材の豆乳と合わせ、亜鉛の豊富なカボチャのタネをトッピングにそえました。

 亜麻仁油をトッピングにすることで、美肌と代謝アップも期待できます。

☆レシピ☆  
カボチャ 1/4個
豆乳 200cc
200cc(様子をみて)
ローリエ 1枚
ひとつまみ
こしょう 少々
亜麻仁油 小さじ1

☆作り方☆
① カボチャは一口大に切ってローリエをのせて蒸す。
② ①をフードプロセッサーにかけ、水を少量ずつ加える。
③ ②を鍋に戻し、豆乳をゆっくり混ぜながら加えて塩こしょうで味を整える。
④ 器に注ぎ、刻んだカボチャのタネと、好みで塩、亜麻仁油を上からかけて出来上がり。

<運動>
 暑かった夏が終わると、特に女性にとっては「冷え」が気になる季節がやってきます。
 カラダの冷えは睡眠の質を下げる原因にもなり、美眠の大敵です。

 オフィスでも短時間で簡単に行えるトレーニング、【快眠体操】股関節編①をご紹介します。
 【快眠体操】のこの股関節の運動は、足の付け根やおしり周りの筋肉を適度に鍛えることを意識しています。
 ちょっとした休憩時間でも、イスに座ったまま短時間で行えますので、冷えて固くなったカラダを積極的に鍛えて代謝を上げ、冷えにくい、眠れるカラダを目指しましょう。

~【快眠体操】股関節編①~

①骨盤を立てて、背筋をしっかり伸ばし、イスに腰掛けます。
 最初は、イスの端に手をそえてもOKです。

②足を太ももから持ち上げ、上下に動かします。(左右 各5回ずつ)

③足を太ももから持ち上げ、内側から外側へ動かします。(左右 各5回ずつ)

 「足がほとんど上がらない」という場合は、ほんの少しでも床から足が離れればOKですので、背筋をなるべく伸ばしたまま、できる範囲で足を上げて行ってください。
 じんわりとカラダがあたたまりましたか?
 1回では違いがわからないこともあります。
 気持ち良いと感じられる程度のペースで続けてみてくださいね。

今夜もぐっすり眠れますように・・・

社団法人 日本快眠協会
理事長 今枝昌子
http://www.kaimin.or.jp

このページの一番上へ