愛知県共済

インターネット公開文化講座

文化講座

インターネット公開文化講座

変えよう“ねむりの質”向上委員会!

一般社団法人 日本快眠協会 理事長
日本心身医学会学会員/睡眠学会学会員
今枝 昌子

変えよう“ねむりの質”向上委員会!

10月のテーマ「眠りの秋を楽しむ」

秋風が気持ちの良い季節になってきました。
夏の暑さもやわらぎ、秋晴れの中で行楽にもピッタリの季節。日中は活動的に過ごされることが増えているのではないでしょうか。
また、夜は冷暖房も必要なく快適な環境で眠りにつける、快眠にとってもピッタリの季節といえます。
日中の活動量が増えることで適度な運動量が確保され、そして汗や冷えに悩まされることなく入眠できる。このように、比較的眠りやすいのがこの時期です。
普段から睡眠に不満のある方でも、このチャンスを活かして質の高い睡眠をたっぷり楽しんでみてください。

<食事>
食欲の秋!旬の食材を楽しみながら頂きましょう。
さつまいもには、食物繊維のほか、ビタミンB1、C、E、カリウムなどが含まれています。
ストレスや疲労を緩和し、快眠を導いてくれるビタミンC。さつまいものビタミンCは加熱しても壊れにくい性質があります。

さつまいものバター焼き

☆レシピ☆
さつまいも 中1本
バター大さじ1
少々

☆作り方☆
さつまいもを1.5~2cm程度の輪切りにする。
フライパンにバターを入れ、バターが溶けたらさつまいもをフライパンに並べて焼く。(弱火)
軽く焼き色がついたら裏返してフタをする。
ときどきひっくり返しながら、焦げないように弱火でじっくりと火を通し、竹串がすっと通るようになったら、塩少々を振ってできあがり♪

<運動>
気候の良い季節です。
秋風を感じながら、ウォーキングはいかがでしょうか?
ウォーキングを昼間に20~30分行うことで、セロトニンというホルモンが分泌され、これが夜に出る眠りホルモンの分泌を助けてくれます。

~ウォーキングの基本~
体をまっすぐにします。
目線は上を向いて背筋を伸ばします。
おへその5cm上から足を出すイメージで歩きます。
腕をらくに振ります。
かかとから着地をして、つま先で地面をけるように歩きましょう。

<アロマ>
夏場の紫外線や皮脂で疲れたお肌の乾燥が気になる時期ですね。
お肌の保湿と眠る前のリラックスにおすすめなのが、アロマオイルを利用したアロマバスです。

リラックスと保湿の効果のあるサンダルウッドをキャリアオイルにたらし、お風呂に入れるだけ!

~バスオイル材料~
ローズウッド5滴
キャリアオイル5ml
キャリアオイルのかわりに、はちみつ大さじ2でもOKです。

ぜひお試しください♪

今月も最後まで読んで頂きまして
ありがとうございます。

今夜もぐっすり眠れますように・・・

社団法人 日本快眠協会
理事長 今枝昌子
http://www.kaimin.or.jp

このページの一番上へ