愛知県共済

インターネット公開文化講座

文化講座

インターネット公開文化講座

衣食住のアロマ

Beauty Cook~RAW FOOD&アロマヒーリングサロン~
Beauty Lifeプランナー
古川 容子

クリスマスの香り

12月に入りました。
街はクリスマス一色ですね。

せっかくのクリスマス、香りでクリスマスらしさを演出されてみるのはいかがでしょうか?

クリスマスと言えば、イエス・キリストですが、イエス・キリストが誕生した時に駆けつけた3人の賢者が、イエスに捧げたもので代表的なものがフランキンセンスとミルラと言われています。

フランキンセンスとミルラは、お肌の機能改善効果も高いので、冬は持っておきたい精油のひとつですね。

今回は、クリスマスの香りのキャンドルとルームフレグランスの作り方をご紹介します。

【クリスマスキャンドル】
●フランキンセンス 3滴
●オレンジ 3滴
●シナモン 2滴

大きめのキャンドルを用意します。
芯に火をつけて、ロウが溶けたところに精油を落とします。
再度、芯に火をつけると香りのキャンドル出来上がりです。

パーティーの際や、お風呂に入る時などに、是非使ってみてくださいね。

【ルームフレグランス】
●フランキンセンス 5滴
●サンダルウッド 3滴
●ローズ 3滴
●オレンジ 7滴

100mlの精製水を遮光瓶に入れて、精油を加えます。
使用する際は、よくシェイクして使いましょう。
お部屋のカーテンに吹きかけたり、玄関に香らせると、外から入って来た時にウキウキした気持ちになれます。

お部屋の飾り付けだけではなく
香りでも空間を演出すると、ぐっと華やかさが増しますよ。

素敵なクリスマスをお過ごしください。

このページの一番上へ