愛知県共済

インターネット公開文化講座

文化講座

インターネット公開文化講座

衣食住のアロマ

Beauty Cook~RAW FOOD&アロマヒーリングサロン~
Beauty Lifeプランナー
古川 容子

アロマで女性性を高めましょう

少しずつ涼しくなり、もう秋ですね。

気持ちが落ち着く秋。
しっとりとした、女性らしさを香りから手に入れませんか?

女性性のアロマと言えば、香りの女王「ローズ」が筆頭かと思いますが、他にも沢山のアロマがあります。

レモンバームから抽出される「メリッサ」
濃厚で甘美な甘さの「イランイラン」
女性ホルモンに作用すると言われる「ゼラニウム」
水で洗い流すと言う由来を持つ「ラベンダー」

全て、女性を表すアロマです。

植物は、人間にも個性がある様に、それぞれに個性を持っています。
効果効能も精油によって異なりますが、持っているエネルギーや周波数も異なります。

女性性と言っても、植物が違えば意味も変わってきます。

例えば
メリッサは、もっと本来の自分らしく。もっとわがままになっていいよ。
イランイランは、自分を抑えないで。力を抜いて。
ゼラニウムは、自己受容。どんなあなたもあなたでいい。
ラベンダーは、流れに逆らわないで、そのままで大丈夫。
ローズは、受け取ることを大切に。

現代の女性は、とにかく頑張ってしまいがちですね。
「1人で頑張らないと」
「人に頼るなんて出来ない」
「家族の為にやらなければ」

と、すごく力が入ってしまっている人が多い様に感じます。

本来の女性性と言うのは、「受け取る」「受け入れる」と言うこと。
美しさに磨きをかけることや、自分を着飾ることでも、お化粧に時間をかけることでもありません。

人から与えられたものを、「ありがとう」と受け取ること。

物でも、褒め言葉でも、気持ちでも。

気持ちよく、ニッコリ笑って
「ありがとう」
これだけでいいのです。

褒められたり、プレゼントされて
「何も出ないわよ」
「そんなことないです!」
「お返ししないと申し訳ない」
なんて思う人は、アロマで女性性を高めるお手伝いをしてもらいましょう。

【女性性UP アロマ香水】

●ローズ  2滴
●メリッサ 3滴
●ゼラニウム 5滴
●無水エタノール 5ml

香水瓶に入れて持ち歩き、「力が入っているな」
って思う時に手に取り、耳の後ろや手首につけます。

今年の秋は、アロマでしっとりとした、受け取り上手な女性に変身しちゃいましょう。

このページの一番上へ